お陰様の力で運をアップ

道教の観点から見れば、運が良い人というのは共通の特徴があります。

 

それは運を人に分け与える人を指します。

 

運とは与えることで、かえって実は自分の運が上がります。

 

運とはブーメランのように返ってくるものであり、

 

  • 他人の幸福のために良いことをした人には良い運
  • 自分の幸福のためにする努力では限定的な運

 

がやってきます。

 

なぜなら運とは自分一人で形成するものでなく、周囲や他の人や社会から影響を受ける部分のほうが大きいからです。

 

他者の幸福のために行った行為は貯金となり、運を種まきしていることになります。

 

そしていつかそれは花を咲かせ、自分の運を祝福してくれます。

 

この構造は道教の奥義ともいえるものです。

 

実は道教の奥義とは案外簡単です。

 

他人の幸福のために良いことをして、自分の幸福につなげれば良いということです。

 

しかし闇雲にどのような人の幸福のために行っても運となって返ってくるとはいえません。

 

ほんの少しの方法を遵守してもらえれば大丈夫です。

 

その奥義ともいえる方法を伝授いたします。

 

私や知人での実験

 

この方法を当然ですが、私と知人で実験済です。

 

知人によれば、今までなかったような経緯でお客さんが増え、会社の売上が1.25倍に数か月でなったということです。

 

私のほうも、電話の件数が増え、売上をアップさせてもらっています。

 

きっと定期的に実施するとみなさまも素敵なことがあるでしょう。

 

財運に効果があるだけではない

 

私や知人は経営をしているので主に財運に効果が出ています。

 

しかし他の方によると、ペットの余命数ヶ月とされた病気がなぜか治った、就職難の時代に中年であるがなぜか2週間で希望の就職ができたなどの実例があります。

 

その他の方面での効果はまだ検証はできていませんが、この方法を実際にやってみてみなさんで検証してみてください。

 

料金・申し込みについて

 

料金については5,000円(税別)です。

 

興味のある方はお問合せフォームからメールでお申込みください。

TOPへ