釈迦の教えというものは存在しない

投稿日:2013年5月9日

 

細かい話ですが、誰々の教えという言葉がよく使われます。

 

  • 釈迦の教え
  • イエス・キリストの教え
  • 仏陀の教え

 

教えを説く人は多いですが、個人的な教義というものはこの世にありえません。

 

たとえビリーマイヤーさんであってもこれは同じです。

 

どのような人間であっても、目に見えない存在であても自己の教えというものは非常に悪質なカルトです。

 

宇宙とは1つの生命体

 

宇宙は1つの生命体だという人は多いです。

 

全体などと表現する人もいます。

 

こう表現をする人が「○○の教え」という表現は矛盾しているとなります。

 

全体ということは、宇宙を創造した存在はたった1つしかないことを意味します。

 

ということは、○○の教えというのは宇宙を分離することとなり、重大な矛盾を抱え、宇宙は存続できないでしょう。

 

唯一教えがあるとしたら、それはその全体の教えとなるはずです。

 

他はありえません。

 

そしてこの教えというのは、自然の中に存在しています。

 

釈迦の教えとは自然の教えのはず

 

釈迦もイエス(イマヌエル)も教えは説いたでしょう。

 

しかしその説いた内容というのは両人ともまったく同じことを説いていないといけません。

 

そしてそれは完全に自然と矛盾しないものでないといけません。

 

両人が説いた内容は、両人が編み出したのでなく、もともと存在していて、両人が見抜いた内容であるにすぎません。

TOPへ